リウマチ科

リウマチ科について

関節リウマチに限らず、難治性の関節痛や 皮膚痛、神経痛に対応します

リウマチや膠原病は自己タンパク質に対する免疫の亢進状態です。

この免疫を、中庸にする考え方で対応し、漢方薬を併用します。漢方薬だけで加療することはお勧めできません。

リウマチ疾患はメトトレキサートの早期からの使用と、生物学的製剤の登場で、
本当によい状態を長く保てる病態になりました。

さらによい状態を目指すための治療を当院では並行して行います。
使用するのは免疫力を中庸にコントロールすることを企図する漢方エキス剤です。
また、日頃の生活習慣のご指導も、ご本人の生き方に背かない範囲で、しっかりと行います。

PAGE TOP